イベント詳細 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

2018年11月14日のイベント一覧

日本在外企業協会 「海外赴任前セミナー」開催のご案内

開催日時 2018-11-14 13:00:00
2018-11-14 17:00:00
開催場所 日外協・セミナールーム
説明 海外赴任者とその家族にとって、安全対策や健康管理は海外で暮らすうえで避けて通れない重要な課題です。
そこで、本セミナーは安全および健康・医療の2つのテーマについて基礎的な知識を事前に身につけ、安心して赴任していただくことを狙いとしています。
また、オプションとして異文化コミュニケーションの講座も設けています。

本セミナーは8月と10月をのぞき月1回開催しておりますので、赴任予定の方がいらっしゃいましたらご紹介ください。
赴任前研修ご担当者のご参加も歓迎いたします。

【開催日】2018年11月14日(水)
【会 場】日外協・セミナールーム

詳細・お申込みは下記URLをご覧ください。
https://joea.or.jp/event/43472

次回は12月12日(水)開催予定です。

以上

駐日4か国大使が語る「太平洋同盟の現状と展望」The Pacific Alliance in Perspective

開催日時 2018-11-14 15:00:00
2018-11-14 16:30:00
開催場所 新橋ビジネスフォーラム
説明  平素は当協会の活動に関し格別のご支援、ご協力を賜わり感謝申しあげます。

 ラテンアメリカの太平洋側4カ国、メキシコ、コロンビア、ペルー、チリからなる地域統合「太平洋同盟」は2011年の設立以来7年が経過しました。この間、加盟国間の経済連携が着実に深化し、経済統合体としての実態が整って来たといわれます。さらに最近の動きとしては、カナダ、オーストラリア、シンガポール、ニュージーランドに準加盟国のステータスを認める一方、メルコスール諸国との経済関係の深化に向けた「共同宣言」を採択するなど、太平洋同盟は、域外との連携強化に向けた歩みも着実に進めています。
 今般、太平洋同盟4カ国の駐日大使・臨時代理大使をお招きし、進展を見せる太平洋同盟の成果と強み、そして今後の日本との関係強化の見通しについてお話しを伺います。貴重な機会となりますので、奮ってご参加いただきたくご案内いたします。

【日時】2018年 11月14日(水)15:00~16:30 
【会場】新橋ビジネスフォーラム
東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル8階
【主催】一般社団法人ラテンアメリカ協会
日智経済委員会日本国内委員会、日本ペルー経済委員会
【後援】日本ペルー協会、日本チリー協会
【講演題】「太平洋同盟の現状と展望」
【講師】
ハロルド・フォルサイト駐日ペルー共和国大使 ※メインスピーカー
カルロス・アルマーダ駐日メキシコ合衆国大使
グスタボ・アジャレス駐日チリ共和国大使
アレハンドゥロ・ポサダス駐日コロンビア共和国臨時代理大使

【言語】スペイン語・日本語(逐次通訳)
【参加費】会員 2,000 円、非会員 3,000 円 / 大学院・大学生 無料

【備考】
①申込み受付:先着順 70名までです。お早めに以下からお申込み下さい。
②申込締め切り:平成 2018年11月12日(月)
 以下WEBサイトからお申し込みください。
 URL: http://latin-america.jp/seminar-entry
【詳細チラシ】(PDF) こちらをクリック

【ラテンアメリカ協会】
〒100-0011東京都千代田区内幸町2-2-3日比谷国際ビル120A
Tel: 03-3591-3831 Fax: 03-6205-4262 E-mail: info@latin-america.jp