各種資料 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

各種資料

  1. ラテンアメリカ都市物語 <第27回 ブラジリア> 近未来都市ブラジリア -その魅力と、発展を支えた日系同胞  斉藤 顕生(日本アマゾンアルミニウム監査役)
  2. ラテンアメリカ随想 グアテマラ -常春の国の光と影 山元 毅(在グアテマラ大使)
  3. 開発協力の現場から JICA国際開発協力レポート グアテマラ ラテンアメリに広がる日本発の地域警察 山口 尚孝(JICAグアテマラ事務所長)
  4. ラテンアメリカ進出企業の最前線から 信頼関係に基づく三菱商事のラテンアメリカ事業 大纒 匡(三菱商事中南米地域代表、伯国三菱商事社長)
  5. ラカジェ・ポウ ウルグアイ大統領の訪日 ―日・ウルグアイ関係の「新たな100年の 幕開け」の年に際して― 奥田 航(外務省中南米局南米課外務事務官)
  6. 進化する「ハブ国家」パナマの今と新しい取り組み  小松原 結人(在パナマ大使館一等書記官)
  7. 2022年ブラジル大統領選と今後の展望  久保 劍将 (在リオデジャネイロ総領事館専門調査員)
  8. インターアメリカン・ダイアログ(IAD)との第8回共催セミナー 中米・カリブ地域における日本の役割と貢献を問う  ホワイト 和子(ラテンアメリカ協会ラテンアメリカ・カリブ研究所シニア・フェロー)
  9. 特集 新しい左派政権は変化をもたらすか? 混迷から自壊へ、そして再生は可能か? ─ペルー カスティージョ政権 村上 勇介(京都大学教授)
  10. 特集 新しい左派政権は変化をもたらすか? コロンビア初の左派政権誕生の背景と今後の展望 千代 勇一(帝京大学准教授)
  11. 特集 新しい左派政権は変化をもたらすか? チリ -ボリッチ政権と新憲法制定の行方 安井 伸(慶應義塾大学准教授)
  12. 特集 新しい左派政権は変化をもたらすか? 総論 村上 勇介(京都大学教授)
  13. ラテンアメリカ都市物語 <第26回 ハバナ-キューバ> ハバナ −アンティリャスの真珠 山岡 加奈子(アジア経済研究所 主任研究員)
  14. 産官学連携型の米国・メキシコ研究 の最前線  高橋 百合子(早稲田大学准教授)
  15. 33 か国リレー通信 <第 60 回 パラグアイ> グローバル・サプライチェーンにおけるパラグアイへの期待と可能性(西澤 裕介(JETRO ブエノスアイレス事務所長)
  16. 南米への防災協力の拠点チリ 雨宮 身佳(JICA中南米部専門嘱託)
  17. ペルーのカスティージョ政権は生き延びるか? 中沢 知史(立命館大学嘱託講師)
  18. コロンビア ペトロ新政権の挑戦 二村 久則(名古屋大学名誉教授)
  19. リカルド・グスタボ・ロハス・ゴンサレス駐日チリ大使 グリーン水素や5G での協力進展に期待 佐藤 悟(ラテンアメリカ協会副会長)
  20. 安倍元総理大臣の対中南米外交と中南米日系人社会 山田 彰(外務省参与、元中南米局長)